FC2ブログ

かぁ~ちゃんの徒然日記

*2011年3月8日男の子のママになる。*日常・育児日記*                   dōTERRAのアロマオイルのご紹介もしてます(o^∇^o)ノ

Archive [2016年04月 ] 記事一覧

告別式が終わりました

昨日、28日
無事に告別式が終わりました。

お通夜も告別式も
久しぶりに会う親戚や
ご近所の人達が来てくれて
いつも一緒に草花の話をしていたお隣さんや
カラオケ仲間や
日帰り旅行をしていた仲間が
母の事を惜しんで涙してくれました。

棺には
母が大切に育てていた黄色いバラや
庭の花を摘んで
一緒に入れてあげました。
本当に草花が大好きな人で
育てたり、増やしたりするのが上手な人でした。
病気をする前は
働き者で、料理上手で
いつも自分の事よりも
家族のために尽くしてくれた人でした。

まだまだ母が居なくなってしまったことが信じられず
悲しさいっばいですが
少し気持ちが落ち着いたら
また新潟に戻りたいと思います。

たくさんの人達に支えられ
母の介護ができて
最期は、母の希望した自宅で
家族みんなで母を看とることができました。
本当に感謝です。
ありがとう。











スポンサーサイト



永眠

2時25分
家族に見守られながら
母が永眠しました。

お正月に帰省した時には
一緒に台所に立っていたのに
2月上旬に体調が悪くなり
週末ごとに、雪景色の高速を走り帰省して
みんなで見に行こうね!と言っていた桜が咲き
母が楽しみにしていたドウダンの花が咲き
街路樹のハナミズキが咲き
庭のツツジが咲き
母の楽しみにしていた
庭の薔薇が咲いたのに
それを見ることなく
駆け抜けるような速さで逝ってしまったので
立ち止まって気がつけば
いつの間にか季節が変わっていました。

母の居ない部屋
母の香りのない部屋
母の温もりのない部屋
母の居ない夜
喪失感
悲しすぎて
自然に泣けてきます。

頑張ってます。

こんばんは。
かぁ~ちゃんです。

4月5日(火)に、訪問医療の担当の先生に
母の状態を看てもらった時に

「今週か、来週中には……」

と、言うお話でしたが
まだまだ母は頑張ってます。
18日の朝に、ご飯3口、ゼリーを少し食べてから
何も食べてません。
飲み込めないので、飲まず喰わずです。
それでも頑張ってます。

22日(金)には、訪問入浴にお願いして
久しぶりにお風呂に入れてあげる事ができて
手際よく体も頭も洗ってもらってサッパリでした。
母の痩せ細ってしまった体を見て
父と一緒に泣けました。
せつなすぎます。

寝たきりになりました

こんばんは。
かぁ~ちゃんです。

自力で歩けないのに
突然歩き出そうとするから
転倒がこわくて
昼も夜も母から目が離せなかったけど
昨日、貼り薬のモルヒネに変えたら
今日は、ほぼ寝たきりになりました。

もう少し緩やかに容態が変わっていくと思っていたのですが
退院して2~3日経ってから
いっきに落ちました。
意思の疎通が難しく
トンチンカンなことを言ってたけど
今はもう、その母の声を聞くことすら出来ません。

あまりの変化に気持ちがついて行きませんが
今は自分の気持ちを横に置いておいて
母の「家に居たい」の気持ちを大事にしたい。
その思いに集中して
1日1日を大切にしたいと思います。

母の手を握ると温もりを感じられる。
ただそれだけでもありがたい。

10年近く前の
介護の仕事をしていた時の技が
今、役立ってます。
人生無駄はないですね^^

退院

こんばんは。
かぁ~ちゃんです。

また熊本で地震がありましたね。
現地の人は怖い思いをされているでしょうね。
先日の地震でも被害が出ているので
これ以上、大きな被害が出ないことを祈るばかりです。

母を外泊させて家に連れてきてたけど
11日の月曜日に、いったん診療所にもどってもらって
診療所のお風呂に入る14日木曜日に
お風呂に入れてもらってから退院させようと思ってましたが
12日の夜に面会に行ったら
帰りたいと言って泣かれまして……
もうねぇ~ 本人も切ないでしょうけど
こちらも切なくてね……
我が家はなんとか受け入れ体制が整ったので
13日に3泊4日の外泊にして、その流れで退院させる事にしました。

母は最近、気分が悪くてほとんど何も食べなくなりました。
食べても吐くの繰返しです。
意思の疎通も難しく……
と、思ったら、時々正気(?)の時もあります。

昨晩は
最近、全く言わなくなったのに
たけるんに

(横に)おいで

と、呼んで
抱き寄せてました(ToT)
もうねぇ~
嬉しくてねぇ~
お皿洗いをしていた手を止めて写真を撮りました。
……雑然としたお見苦しい部屋で失礼しますm(__)m


夕飯の後、苺を食べ終わって
私が

さて、お皿洗ってくるね!

と言ったら
リビングのソファーに横になっていた母が突然ムクリと起き出して

あっ!洗ってくるよ!

と言い出しました。
何も分かってないような状態だけど
まだどこかに、長年主婦業をしていた心遣い(?)と言うのか…習慣が残っているのかなと思い
父と一緒に、なんだか嬉しくもあり切なくもありの気持ちになりました。
支えがないとガックと崩れ落ちそうな状態なので
母の気持ちを大事にして
支えながら、お皿1枚洗ってもらいました。

お皿を洗う。
普段のなんて事ないことですが
お皿が洗えるありがたさ
ひしひしと感じます。

左サイドMenu

プロフィール

かぁ~ちゃん

Author:かぁ~ちゃん
埼玉県から
09.2月 上越市
10.10月 長岡市
12.1月 新潟市に転勤。
上中下越制覇!
14.4月 某県某市に転勤予定だったけど、放射能汚染が怖くて単身赴任を希望。
会社に単身赴任を認めてもらえず退社。
6月から再就職決定!
ありがたやぁ~!

とぉ~ちゃん
かぁ~ちゃん
愛心(あみ)
2008年9月4日 生後4日天国に帰る。
たけるん
2011年3月8日生まれ。

2013年8月29日 17週5日(5ヵ月)天国に帰る。
そんな家族の徒然日記。

40代の育児は体力的に辛い!
それでも母は毎日頑張ってますp(*^▽^*)q

★たけるん★

カレンダー

03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ

カウンター

右サイドメニュー